FC2ブログ

アロイマーク!!

タイにハマッたサラリーマンの夜遊び中心備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

後輩と穴兄弟に

さて、翌日。

後輩が合流し、日中はせっせと仕事に励みます。

車の中でレポートまで書いてしまい、後は晩御飯食べて繰り出すのみでございます。


もう、またもナナでございます。

ソイ8という立地は何ですね、出不精の気がある私にとっては駄目ですな。


最初はオブセッションへ。

続いてレインボー2ヘ入ります。


今日は、この前下調べして、一度手合わせしてみたいと思っていたプレイスクールのLy**ちゃんをペイバー
しようと思っていたのでございます。

万が一居なけりゃ他探すベ、という感じでございます。


レインボー2では、相変わらずアベちゃんに抱擁されてしまうのでございます。


ふう…。

落ち着いて、嬢のチェックを開始でございます。


!!


暫くご無沙汰していましたが、レインボー2で2回目にペイバーした148番が居る!!

ロリなのですが、出る所は出ていて、とにかく笑顔がカワユイ。

この時(昨年11月)はオカッパ頭でしたが、またこれが良く似合っている…。


少し、プレイスクールペイバー止めようか、と悩みましたが(5秒)、まだペイバーしたことのない後輩に
推薦してみることにしました。


「あんたが気にしないんなら、あの嬢ええぞ。わし、体験済み。

ダウンロード (1)

後輩、一瞬「えー!!」と言うものの、148番を見て、う、うわ、可愛い…、との反応。

早速席に呼んでおりました。


私も話しかけてみます。

昔、ペイバーしたことあるけど、覚えてるか?

「知らないナー。エヘヘ」


が、がっくしでございますね…。


一通りシステムを教えて、私のみチェックビン、上手くやれよ!!とアドバイスを行い、プレイスクールへ
転身でございます。


!!

居たいた!!

images.jpg
*実物は、もう少しおばちゃんで、目がきつめでございます。

速攻席に呼び、ドリンクを奢ります。

「本当に来たナー」

というLy**ちゃん。


前は疲れていたけど、今日はao kanだあ、(要するに、シタイということですね)とお伝えいたします。

ペイバーし、ずっぽし部屋へ。


ふぇ○はG付きでしたが、流石子持ち(?)、中々の手練、良し、次は俺の番だ!!と思い上体を起こすと、
「え?」

合体

う、うそーん!!

もうずっぽり入ってしまった…。

こうなるともうダメで、私の上で激しく揺れるLy**ちゃんを見ていると早くも限界に近く、素早くなんとか
正常位に戻し、一気にフィニッシュと相成ってしまいました…。

交流が終わり、「クン○、したかったなあ」と言うと、Ly**ちゃんは、嬢のあそこは汚いから止めておけ、
と軽くお説教。

アララ…。

プレイスクールの前で、「飲んでいくか?」

と言われましたが、もうどうでもよくなり、そこでサヨウナラでございました。


さて、まだ時間がある、ということで、まだ入ったことのないVoodooへ入りました。


続く。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2013/04/29(月) 20:17:48|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラストに近いタイ遊び

さて、iphoneのメモを見て書いているこのブログ。

今回からのシリーズ(?)は、火曜日から木曜日までが仕事。金曜日に年休を取って日曜日まで遊び、
という予定でございました。

一旦帰って翌日またバンコクに来る、というのは先輩のことでした…。

いやあ、何せ4か月前のことですから、記憶が益々曖昧に…。


ということで火曜日は移動日でございます。

前もってロリポップの23番にはSMSを入れておりまして。22時ぐらいには行くよ、と…。


実際に活動を開始出来るのは20時半頃ですので、それまでレインボーでも行こうか、と。

因みに今回のホテルも、ソイ8のOn 8 Sukhumvitでございます。


20時半過ぎに出撃でございます。
明日からは会社の後輩が合流しますが、今日は単独行動でございます。


脇目も振らずレインボー2ヘ。

早速アベちゃんに捕まる。

ホッペにキスされる。


もうええっちゅうねん…。


ステージを見てみます。

3番は置いておいて(かつてのオーラがないような、ちょっと老けたか?という印象)、

37番、47番が良いかと思いました。


この37番、トップレスですが、美乳で、和風美人かな?という感じでしたが…。

後日、召喚してみたので、またその時に書きます…。


ロリポップで*****ちゃんをペイバーするつもりなので、特に何するという訳でもなく、ボケーっと
ステージを眺めます。


爆音ではありますが、他と比べると何とか会話は出来るレベル。

いいなあ、この時間…、と思うのと同時に、そろそろこういうのは止めないといけないのかもな、とも
考えてしまうのでございます。


そんなこんなで結構滞在し、でもコーラ2杯で粘りました。


ということでロリポップへ。

23番は踊っております。


私にすぐ気付き笑顔でやってまいります。

1ドリンクゴチししばし歓談。

寂しかったナー、

貴方カッコイイナー、


もういいって。


30分程度滞在し、サクっとホテルへ戻ります。


国際交流も相変わらず。


タイのGGB嬢によくある、手抜き、マグロは一切なく、ワンパターンですが丁寧なそれ…。

普通に満足いたしました。


わたし貴方好きナー、いつまでいるのか? と色々言う*****。


一体自分は何をしたいのか?*****をオキニにしたいのか何なのか、もうようわかりまへん。


木曜日に帰るけれど、明日から凄く忙しくなるので、多分ロリポップに来る暇はない、とお伝えいたしました。


連絡してナー、という*****。


ふと、何故オマエは私の事を好き好き言うのか、と聞いてみました。

貴方、私だけでなく、私の子供もケアしてるナー、優しいナー

そうか…、確かにSMSでは娘は元気にしているか、ちゃんと会っているのか、そんなことを言っていたっけ…。


とりあえずサイナラ。


満足はしたけれど、何か物足りない、それは何なのかわからない、少しもやもやしつつ就寝いたしました。


続く。
  1. 2013/04/20(土) 21:58:17|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

マンネリ気味、食傷気味かな…

さて、翌日…。

何だか惰性でGGBに行っているように思うのですが、昼間はやはり「今夜も繰り出すベ!!」ということで
仕事に身が入っているのも事実で、難しいところでございます。

短い滞在の今回、翌朝早い便ということもあり、ソイ8の立地なので、結局ナナへ20時半頃到着でございます。


いつものルート(オブセッション&レインボー1)は通らずに、何故かまた、NANA MAIN STATION、の青い看板が
目立つプリティレディへ入店してしまいました。


ふとステージを見ると、昨晩私にアピってきた嬢が今夜も御出勤。

ですがねえ、中の下(懐かしいナア、この表現)ランクで全く食指は動きません。


20分程度で退店。


続いてロリポップへ。

ステージを見ると、23番*****は不在。

ありゃりゃ…。


席にも座っていない…。

ヨシ、他の嬢を品定めだあ!!

すると、スタイルがよろしい和風美人22番に目が行ったのでございます。


中々艶めかしいじゃないか…。

隊員も、 召喚すべし!!との判断。

ダウンロード (1)

うれしそうにやってくる22番。

し、失敗だった…。

タイプじゃない、近くで見ると…。


明らかにペイバーを期待している感じで、これは困ったナア…。

まあ、呼んだ手前、1ドリンクゴチ。

一応会話していると、ステージから視線を感じる…。

あっ、23番*****ちゃんがおる…。

img1.jpg

笑いながら、「アー!!」という仕草をする*****。

こりゃ気まずいナ…。

でも、22番を呼んで後悔していたし、まあ、いいか。

「ごめりんこ。放流。」と100Bのチップを渡して22番にはお帰り頂きました。


代わりにやってくる23番。

待ってたナー、ですと。

なんで他の女を席に呼ぶのか?と聞かれたので、いや、あんたいなかったじゃんか、と返しておきました。

ですが、上機嫌な23番。

結局ペイバー(ショート)し、ホテルへお持ち帰り。


道中、貴方優しいナー、とか、貴方が好きだから他のレディのペイバーはノーナー、とか言っております。


なんか、この展開、しんどいなあ…、と思うのでございまして。


ホテルで国際交流開始いたします。


嬢によっては、2回目で早くもマグロになったりする地雷もおりますが、*****はきちんとフェ○してくれます。

丁寧なそれ…。

うーん、マーベラス(意味不明)。


ここは一つ恩返しはしておかないと、と思い、今までの性活の中で2回繰り出した、
駅弁ファッ○をお見舞いだ!!

恐らく人生初の駅弁を体験した*****、とにかくビックリしておりました…。


満足して終了でございます…。

ここでようやく連絡先のやり取り。数週間後には来る予定でしたから、また来るよ、とか適当なことぬかして、
ショート代金を渡してお帰り頂きました。

それにしても、バンコクのGGB、もういいかな、と思い始めている自分に少し戸惑いながら、就寝です…。


次回からは、次の章です。
平日のバンコク、そして1回帰国してその週末、遂に先輩とのバンコク風俗の旅。
レインボーのママは口説き落とせるのか?期待しないでお待ちください。

続く。
  1. 2013/04/11(木) 19:35:41|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プチ再会は本当にプチだった…

さて、○○yは、すっかり上機嫌になりますが、私は速攻で、ピシっと言い放ちました。

「I am just a customerナー」

だから、今日はお前の前で、可愛い姉ちゃんが居たら席に呼ぶから、それまでは隣に居てもよい。


ちょっとひどいな、わたくし…、と思いますが、○○yはケロっとした感じで、

「そうでっか、どうぞどうぞ」とステージに手を向けます。


勿論言ってみただけで、本当に他の子を席に呼ぶつもりは無かったのですがね…。

ドリンク1杯ゴチし、元気だったか、と一応聞きます。


相変わらず元気そうで、何より。

ほな帰るわ…。

○○yもママも、「ええー!!」てなもんですが、まあ別に良いでしょう…。

滞在時間は20分少々だっかかな?


ということで退店し、次に、レインボー3ヘ。


ココ、レインボー系列の中で圧倒的に人気が無いのですが、それなりに早い時間帯であれば、ロリポップ同等か
それ以上のクオリティの嬢もチラホラおりますよ。


で、この時は、売れ残りばかりで嬢のチェックをする気は全く起きませんでした…。


コーラを飲みながら、マッタリステージをボケーっと眺めます。


ふと、タイに赴任しなくて良かった、と思うのでございます。

もし赴任していたら、確実に人生棒に振るナ、と、面倒臭そうに踊る嬢を眺めながら思うのでございました。


おっと、結構良い時間…。


明日も仕事、帰って就寝でございますな…。


ペイバーしない!と決めてGGB廻るのも中々良いですよね…。


続く。
  1. 2013/04/08(月) 22:35:18|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

○○yちゃんとのプチ再会

さて、翌日…。

仕事が終了し、向かうはやはりナナでございました。

ナナに入って、ロリポップの奥にある、「NANA MAIN STATION」の看板が目立つ「プリティレディ」へ入店
でございます。

初めて入った店ですが、大バコ店で、店の左右にお立ち台が2つあります。

とにかくかなり広さを感じます。

それで、肝心のGGG(ゴーゴーガール)ですが、チェックしようという気すら起きないレベルでございました…。

お立ち台の下からは、風が出ており、嬢のスカートをヒラヒラとまくっております。

その下には何もないので、あそこがチラチラするのでございます。

ですが、嬢のレベルが全体的に低いため、全く興奮しないのでございました…。


一人、やたらと視線を送ってアピってくる嬢が居ましたが、視線を返す気にはなれず(だってブサイクだったもん)。



20分程度滞在し、退却でございます。


続いて一応レインボー1,2と行きます。

レインボー1では、またママにドリンクを奢ります。

おいおい書きますが、この時、先輩と2泊3日のバンコク旅行が現実味を帯びてきておりまして、
何としてもママペイバーを図るべく、そのネタ振りをするために訪れたのでした。


全く本気にしないママ。そりゃそうでしょうな。仕事ほって客と交流してる暇なんてないですしね…。

続いてレインボー2。


もう入るなりアベちゃんに捕まり、キスされ、チップを要求。


5分で退店。


さて、どうしましょうか…?

何となく、今日はペイバーしないような気分になってきたのでございまして…。




ロック系の曲がかかるプレイスクールへ突入でございます。


いやーん、ロックの曲がかかっていない…。

入店した時には、江南スタイルがガンガンでございました…。

ダウンロード

いやまあ、嫌いではないけれども…。


店はそれなりの客入りでございました。

主顧客はやはりファランなのでございまして。

さて、嬢はどんな感じかな?


確かにファラン好みの嬢がほとんどですが、ペイバーしてもいいな、と思える嬢もチラホラ。

元々ハードルが低いわたくし、全然OKじゃん、と改めて思うのでございます。

その中でスタイル抜群の80番に目が行きます。

客に一切視線を送ることなく、鏡を見つめて踊っておるのでございます。


しばらく見つめてみるも、全く無反応。


ありゃりゃ…。


うん?よくよく見ると、何というか、マッチだった…。

ダウンロード (1)

無反応で良かった…。セクシーな踊りを眺めている方が良いですね…。

と、廊下から私にアピってくる嬢が…。

そちらの嬢、乳首にシールを貼っておるのでございました。
*この店はトップレスも多い穴場。

番号は失念しましたが、ルックス的にはちょっとLB入っているものの、目がきつい一色紗英(この字だっけ?)の
ような感じでした。

images.jpg

*ちなみに画像検索してみると、現在の一色さん、昔の面影ほぼないね…。


席に呼んでドリンクゴチし、会話すると、年齢は26歳で、子持ちですと。

ペイバーしてくれとせがんできますが、今日はナシ。

今度来た時にペイバーするから、と放流し退店。



さあて、次はどこに行こうか…。

何となく久しぶりに○○yの顔だけでも見て帰ろう、という気分になり、エロティカへ行ってみることにしました。


入店し、席に座ると、ママが「久しぶりー!!」とやってきます。

ステージを見ると、○○yが、「あー!!」と声を上げて私を指さします。


一応ニコニコするわたくし。するとステージから降りて、私の隣にチョコンと座ったのでした…。


続く。
  1. 2013/04/06(土) 16:17:37|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

aroymaak

Author:aroymaak
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
ナナプラザ (52)
ソイカウボーイ (18)
タニヤ (1)
その他 (2)
○○y (9)
a○○ (16)
MP (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。