FC2ブログ

アロイマーク!!

タイにハマッたサラリーマンの夜遊び中心備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロリポップ、グーですぞ!!

さて、a○○と別れ、ロリポップへ入店でございます。


ここ、帰国後知るのですが、LB(竿なし)混在店なんですね…。

まあ、知っていなくても、入ってステージを見渡せば、大体、「あっ、こいつはLBだな?」とわかる感じでございます。


あんた、踊ってちゃだめでしょ、お家に帰りなさいよ、と言いたくなるような嬢もいるにはいますが、
個人的にはレインボーより若干レベルが落ちるかな、という程度。

中々良いじゃん、と思います。

この時(10月後半現在)に目についた嬢をチェックしますと…。


37番。小柳ルミ子似。胸はないがスラっとした感じでございました。

39番。太目の長身ロリ顔イーサーン娘。ロリポップは、まだわたくしが初心者の頃に来たことがあり、その時に
席で話をしたのがこの39番でした。久しぶりに見ると、相当擦れてきました、という感じでございました。

あとは17番、22番が綺麗系で良いかな、と思いましてございます。


おっと、いい時間でございますね。

明日のガンシューティングに備えてホテルへ戻ります。


a○○、来るかなあ、あやしいなあ、と思いつつ就寝でございます。


続く。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2012/12/30(日) 08:00:00|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だから、ディスコに連れて行けって!!

さて、良い時間になりました。

まずはいつものコースでございます。

レインボー1ママのご機嫌伺い、オブセッションでマスターとプチ馬鹿騒ぎ、レインボー2でアベちゃんと会話。


さて、珍しくa○○から、「早く来い」のSMSも来てるし、マンダリン(3F)行くか…。

ちょこっと気が重いのでございます。


確実にジャイアンから、
 「てめえ、ディスコ連れて行ってやるって
言ったじゃねーか!!」
と言われるのでございます。


まあ、とにかく入店でございます。

ジャイアンがそそくさとやって来て、席に案内してくれます。

「ディスコ!ディスコ!」

うるさいなあ、コイツ。と思うのですが。約束したのはわたくしでございます。


目を離した隙に座ってきたa○○とジャイアンを、明日ディスコに連れて行くことにしたのでございます。

明日、a○○と私は朝から一緒、夜からジャイアンが合流し、晩飯食ってディスコに繰り出す、という予定に
相成りました。


まあ、しょうがない!!
ほうせい

そこからはあれよあれよという間にテキーラが消費されていきます。

ジャイアンの明日のペイバー代、今日のa○○のペイバー代、ドリンク合わせて、締めて6,000B!!
munch_scream01.jpg

また、a○○は相当酔っぱらっており、ホテルまで行くのしんどいからショートタイムホテルナー!とのたまう始末
でございます。


くっ!!この野郎!!


さて、10分後、ショートタイムホテルでシャワー浴びてました…。

何やねん、わたくし…。


さて、本日も口撃はなしでございます。

ですが!!酔っぱらっている効果でございましょうか、反応が今までより数段良い!!

執拗なク○ニに、大声でオーイオーイでございます!!
カルーセル

どうやら一度果てたようでございます。


最終段階に突入しましても、すこぶる良いのでございます。


わたくしの息子も、昨日不発に終わった分、1日分溜まった形になっており、元気元気でございます。


その一方で、昨日出てきた冷めた気持ちも思い出され、長時間交流するのに相応な冷静さでございます。


やがてa○○が2回目の絶頂を迎え、その少し後に、わたくしも終了いたしました。


「very good!!」と英語で言うa○○。


ショートタイムホテル前でお別れです。

明日9時半にホテルに来る約束、忘れるなよ、と言います。

mai pen raiと言いつつ、足はちょっとフラフラ。


これからマンダリンに帰ってまだ呑む、とのことでございます。


こりゃ、多分明日来れないな、と覚悟いたします。


とにかく明日になればわかることでございます。


気を取り直し、帰る前に軽い気持ちでロリポップに入店してみました。


続く。
  1. 2012/12/29(土) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

口撃のないa○○なんて…

さて、a○○とホテルへ戻ります。


国際交流しようか迷いましたが、とっても疲れたのでございます。

そこで、今日は就寝し、翌朝の朝勃ち+疲れマラに期待することにいたしました。
ほうせい

お互いシャワーを浴び、グッナイ!!



そして翌朝…。

起床し、さてわたくしはやる気マンマンでございます!!
sumou.jpg

よっしゃ来い!!


すると、a○○が、 「om mai daai na-/口撃できないナー」ですと!!
カルーセル


えー、んなアホな!!

a○○が口を空けると、矯正具にゴムみたいなものが付いております。

確かに、思い出すと、昨晩飲みながら、口を怪我したとか何とか言っていたような…。

酔っぱらっており、適当にあしらったんだっけか…。


急激に冷めてくるのでございます。

ですが!!どうせお金を払わなければいけないのですから気を取り直し、開始!!


ですが、やはり体は正直でございます。


「えー?トロトロ口撃ないのー?なんや、冷めるわー!!」と体の声が聞こえてくるのでございます。


何とか奮い立たせ、最終段階までには到達するも、口撃が省略されたことのショックが大きく、発射に至らず、
でございました。

結構なショック(前に言いましたが、入りさえすれば今まで何とかなってきたのです…)でございました。


と同時に、口撃のないa○○に、急激に価値を見出せない気持ちになってきます。


「今晩また来るナー!!」と言い残し、帰るa○○。


まあ、おいおい考えよう、ということで、伊勢丹の紀伊国屋で文庫本を大量に買い込み、またもチットロムの
山小屋ラーメンで昼飯を食い、部屋に戻って読書&昼寝タイム。

更にはマッサージ(普通のね)に行き、夜に向けての英気を養うのでした。


続く。
  1. 2012/12/28(金) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茶々に行ってみた

さて、マンダリンへ到着でございます。

すると、どこからともなく、ヌっ、とジャイアン(ウェイトレス)が現れます。


「ディスコ!!ディスコ!!約束したナー!!」


ああ、確かにそんな事を言った記憶はございます。

酔った勢いとは言え、面倒臭いこと言っちゃったナア、と反省いたします。


と、席に着くといつものようにa○○が着席。
カルーセル

そこからワサワサと人が集まり、一通りドリンクを奢ります。

明後日、鉄砲を撃ちに行く話題になり、ちゃんとa○○は覚えておりました。


ジャイアンは、「pai duay!/一緒に行く!」などと仰いますが、ヤナコッタ。


まだ晩飯食ってないし、a○○と友達と3人で飯でも行こうぜ、と誘いますと、即OK。

滞在1時間後、2人をペイバーして茶々へ向かいました(キックバック店として有名らしいですが、この日は私が
一回どんな料理のレベルかを確認したかったので、自分からここを指定しました)。

因みにマンダリンでのお会計は約5,000B!!
munch_scream01.jpg

でも、いいんだ、今回は徹底的に散財してやる!!(馬鹿)


茶々に入って、刺身、寿司等を頼みます。


運ばれてくる料理を口に運びますと、中々旨い。

タイの日本料理としては、という枕詞を取ると、日本の大衆居酒屋レベルの味。

とは言え刺身盛りで700Bするのですから、良い値段です。


a○○はわさびが好物のようで、醤油にわさびをこれでもか、と溶かして、それに刺身をベットリ漬けて
パクパク。


「aroy…/おいしい…」


艶かしい顔しやがって…、良し、今日は鼻毛出ていないな…。

前に鼻毛が飛び出していたa○○。
*上記リンクの「完全なる囲い込み」と「疲れて、帰る…」をご覧ください。

明るい所で見ると、まず鼻毛が出ていないかどうかを確認してしまうのでございます。

おみやげに更に寿司盛りを頼み、会計は占めて3,000Bだ!!
munch_scream01.jpg

帰りにa○○の友達にはチップ1,000Bを渡します(おみやげ寿司盛り渡すので、マンダリンに戻るとのこと)。


a○○と私はホテルへ向かったのでした。


続く。
  1. 2012/12/27(木) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相も変わらず定番コース

さて、この6泊7日は、10月末頃の話でございます。


スワンナプームに到着し、エアポートレイルリンクでパヤタイ、アソークと来てホテルにチェックインでございます。


まだ夕方で時間もあったので、ホテル近くの「フレンズマッサージ」でフットマッサージを1時間やってもらい、
リラックスいたします。

さて、今日はマンダリンで散財かな、と考えます。


一応事前にa○○に確認し、明後日一緒にシューターズギャラリーに行く約束をしていましたが、念押し必要と
思うのでございます(それでも当てにならないのがGB嬢でございますが…)。
カルーセル


ホテルに戻りゴロゴロしていると良い時間。


さて、行きますか!!


今日は、テーメーカフェに寄る予定でしたので、歩いて向かいます。


中に入ってみましたが、21時前なので、嬢は少なめ、客も然り、で、特に見るべきものはございませんでした。

そもそも、気持ちの問題と言えばそれまでですが、やはりフリーの娼婦には抵抗があるのでございます。


てな感じで10分で退店し、ナナへ向かいます。

いつものお決まりコースを経るのでございます。


レインボー1でママに1ドリンクを奢り、「先輩、今度来たらペイバーしたいんだから、OKしてよね」とまた言い。


オブセッションで、また25番を呼んで乳を揉み、マスター(彼曰く、バイセクシャル)の息子をズボンの上から
さすってやり。


レインボー2でアベちゃんに捕まり、キスを強要され。
特にレインボー2。アベちゃんにはすっかりマークされ、嬢からも笑われる始末でございます。


ということで、そろそろマンダリンへ向かいます。


続く。
  1. 2012/12/26(水) 08:00:00|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夜遊びオンリーバンコク滞在記シリーズ開始

さて、今回から新章(?)に突入でございます。

今まで昼間は仕事、夜だけ遊び、という感じでしたが、今回はずっと遊びで6泊7日でございます。

ホテルはソイ19のキーバンコクホテル。朝食無しで1泊3,000円強(早割のため)だったと記憶しております。

こちら、立地自体はアソークから徒歩3分程度でアクセス至便でございます。

ホテル近くにセブンイレブンが2軒あり、アソーク側のセブンイレブン前の屋台で毎日朝飯食べてました。
*カオマンカイ(チキンライス)がオススメでございます(ほぼ毎日これでした)


但し、案内された部屋は、ベッドが通路側に置かれており、ガラス戸で通路と隔てられた感じで、音が
ダダモレでした…。


今回の計画は以下のような感じでございます。

<マトモな観光>
・ワットポー

・カオヤイ国立公園(レンタカー手配し、軽くトレッキング)

・シューターズギャラリー(Gダイに広告が載ってる、実弾射撃場です)


<夜の観光>
・オキニとの新展開(期待も込めて):a○○、s○○

・新規開拓:テーメー、タニヤ

・GB:ソイカ、ナナで新たなガールと国際交流上積み(ずずずっぽし!!)


オキニとマトモな観光に行けるかどうかも、試してみました。その結果は後程…。


という訳で、一応夜遊び「中心」ということで、今回はマトモな(?)観光の備忘録も結構出てくるかと思いますが、
お付き合い頂ければ有難く存じます。


続く。
  1. 2012/12/25(火) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

インラック首相似の嬢は…

クリトリスクリスマスイブですね。

タイでは、皆さんホワイトクリスマスということで、白濁液を夜な夜な放出されていることでございましょう。

さて、続きです。


ホテルに入り、シャワーを浴び、国際交流開始だあ、ということでタオルを取り体を眺めてみますと、
ロリ体型でございました。
yinluck.jpg

インラック首相のスラっとした感じとは縁遠く、息子の反応に影響が出かけますが、顔のつくりは綺麗ですので、
顔を眺めて「インラック!!インラック!!」と念を込めますと、
下半身に漲るものを感じるのでございます。


ですが、感覚的に漲りはそれほど長続きしない、と思われました。

わたくし、一度中に入ってしまえば少々フニャになろうが最後まで行ける自信がありますが、調子こいて
前戯に時間をかけ過ぎると不能になってしまうことがございます。


よって、大好きなク○ニも短めで、元気な内に合体!!

実際、この嬢はマグロで向こうの攻めにも期待できない感じでございましたし…。
マグロ

按配自体は悪くなく、顔を眺めながらまたも「Oh!!インラック首相!!」などと思っておりますと、
息子も喜んでいるようでございます。

やがて波がやってきて、終了できました…。

ホテルの前でサヨウナラ。


急激に疲れて参ります。

やはりもう若くないことを痛感するのでございます。

疲れがドッと来る、という表現がぴったりハマる感じでございました。


さて、帰って寝よう…。

続く。
次回からは、最初で最後の?夜遊びオンリーのタイ滞在記でございます。
一応新展開あります。
  1. 2012/12/24(月) 08:00:00|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スパンキーズでPBする

ビビビっと反応したのは、スパンキーズの店の前に居たとある嬢。

だって、インラック首相が結構入っていたのでございます!!
yinluck.jpg

インラック首相、もう御年40代半ばかと思われますが、綺麗ですねえ。


わたくしの中で、理想の女性の一つの究極形なのでございまして。


世界で一番エロイ政治家と思うのでございます。

インラック首相を若くして、太くして、吹き出物付けて、といった感じ(こう書くとあんまり良くないみたいですね)
の嬢でございました。


思わず、手を取って一緒に店に入ってしまったのでございます。

ドリンクを奢り、イチャイチャいたします。

インラック首相に似てるね、と言った所、ちょっと困惑したような感じ。

政治の話題と思われたのでしょうか?


スパン棒でスパーンスパーンと叩き合う嬢を眺めながら…。

先ほど放出したばかりなのですが、ペイバーしたいなーオイ、という気持ちがムクムクと…。


2週間ぐらい溜めていたことと、s○○との交流前のドーピング剤が継続して効果を発揮してくれるだろう、との
目論見で、心の中でペイバーしてやろう、という気持ちが固まります。


スパンキーズは、基本farangのテリトリーでございまして、ゆっくりする客がほとんどでございます。

時間的にはそれなりに遅くなってきていましたが、明日は帰るだけなので、深夜になっても良いだろう、と判断し、
その嬢とゆっくりすることにしました。

1時間程経過し…、ショートペイバーを切り出します。


少しビックリした様子の彼女、ニコッと「OK」でございます。


頼むぞ、わたくしの息子よ!!

もう若くはないけれど、もうひと踏ん張り!!と思いつつ、ショータイムホテルへ向かうのでございました。

さっきの所とは別のホテルです。


彼女は、コッチコッチ!!と言って先ほどエロティカ2嬢と国際交流した所を指さしますが、
「そこは好きじゃない」とか言ってエスカレーター横まで行きました。


だって、受け付けのオバチャンに、「こいつ、さっき来よったでえ」と思われるの、
恥ずかしいですもの…。


続く。
  1. 2012/12/23(日) 08:00:00|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エロティカ2嬢との相性は上々

さて、エロティカ2に入店いたします。

すぐにS○○発見。おっ、踊っていますねえ…。
doramon.jpg

私に気付くとステージ上からニッコリでございます。

美人ではないものの、愛嬌がある感じで、こちらも笑顔で返します。

しばらく経過してダンスのシフト交代となり、こちらへやってくるS○○。

ドリンクを奢るとワイをしてまたニッコリ。


隣に座り腕を絡ませてきます。

「khitwung maak na/寂しかったナー」と仰ります。

勿論信用しませんが、そのさらっとした言い方には演技臭がなく、好印象でございます。


いい女じゃねえか、と思ってしまうのでございます。

改めて見ますと、やはり毛深く(うっすらひげは当然ございますヨ)、情の厚さを期待させる感じでございます。


「今日はペイバーしてくれるんでしょう?」と聞くS○○。

うん、と返事するわたくしに対し、「ホテル行く?それとも上行く?」と聞いてまいります。


まあどちらでも良かったのですが、まだナナを徘徊したかったこともあり、ショートタイムホテルを選択で
ございます。


わかった、というS○○は、着替えるのではなく、上に羽織るものを取ってまいります。


ユ、ユニフォームのままホテル突入ですか!!


ショートタイムホテルに到着し、お互いにシャワーを浴び、国際交流開始!!


まずはS○○の乳首舐め及び口撃でございます。


非常に気持ち良いのですが、やはりa○○のトロトロ口撃には適いません。

偉大なり、a○○…。
カルーセル

しかし、初顔合わせということもあるのでしょう、非常に一生懸命で好印象でございます。


特に上下に動かす顎のスピードはかなり速く、残像が残るぐらいでございました(嘘)。


さて、攻守交代でございます。


基本プレイに含まれているク○ニに対する反応は、とにかく恥ずかしがっており、これまた好印象。

指入れはやんわり回避されるのでございます。

ま、いっか。


ということで最終段階へ。


お、これは中々…。

し、しかも、途中で足を閉じて来た!!

こうすると、締りが数倍良くなるのでございます。


こ、こやつ、心得ておるな!!


抱き合い正常位で終了いたしました。


連絡先を交換し、今度は1週間近く旅行でやってくることを言います。

a○○とs○○、それに新規開拓を加えた楽しい計画を立てていたのでございます。

バッティングを避けつつどこまで新規開拓出来るか!!


絶対連絡してナー!!というs○○と別れ、スパンキーズの前に来ますと、ビビビッとアンテナが反応いたしました。


こ、この娘は…!!


続く。
  1. 2012/12/22(土) 08:00:00|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エロティカ2の嬢と国際交流

さて、前回の出張を終え帰国し、10月末のバケーションに向け気持ちを盛り上げていたある日のことでございます。


上司から電話があり、タイで○○○○について至急調査するよう指示が入りました。

勿論即OKでございます。

思ってもみなかった1泊2日のバンコクの旅行仕事でございます。


思いっきり平日で、しかも1泊2日ということでそんなに大したことは出来ませんが、ふと頭に浮かぶのは
a○○ではなく、エロティカ2で見つけた次のオキニ候補(s○○ちゃん)でございます。
doramon.jpg

覚えているかな?まあ、3週間程前だから問題ないか…。

事前に行くことをSMSで連絡しておきます。

すると、「i wait u」との返事が。


ということで訪タイでございます。


昼間はチットロムとサラデーンで仕事。今までの、夕方7時頃に疲れてホテルに戻るのとは違う、街中でのお仕事は
何か新鮮に感じるのでございます。

ちなみに昼飯はチットロムアマリンタワー3Fの山小屋ラーメンでした。

バンコクでも本格的な豚骨ラーメンが味わえるのは幸せなことでございます。


さて、夕方、仕事も終わりまだ活動開始までには時間があります。

まずはスクンビット沿いにある、普通のマッサージ屋さんの、「Golden Lotus」で揉みほぐしてもらいます。
*場所は、アソークとプロンポンの中間(ソイ22に入る手前)

ここは清潔な感じで、中々おススメです。

晩飯は屋台で軽く済ませて、さて、行動開始!!


で、結局ナナプラザ直行でございます。


レインボー1に行ってママに1ドリンク奢り、

オブセッションで25番を席に呼んでめちゃんこ可愛い顔を鑑賞し、

レインボー2でアベちゃんに捕まり、さて、良い時間。


目指すはエロティカ2でございます!!


続く。
  1. 2012/12/21(金) 08:00:00|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マンダリンで囲い込みwith先輩

マンダリンへ入店いたします。

するといつも通りジャイアンが登場。

席に案内され、ドリンクをオーダー(ジャイアンのテキーラも含む)し、さて、と思ったらもう右にはa○○が着席。
カルーセル

ふと左を見ると、先輩の左にはa○○の友達がチョコンと座っております。

この友達も、a○○とタイプは違うものの、中々エロく、一度対戦をお願いしたいなあ、と思ったりするのでございます。

さて、皆んな+ママさんにもドリンクを奢り、乾杯!!


先輩に対し、積極的な接客を展開するa○○の友達。

先輩、ポツリと、「可愛いなあ、この娘」。


ダブルペイバー決定ですな。


しばらく散財を楽しみ、お会計はしめて6,000B!!
munch_scream01.jpg

まあ、二人合計で、ダブルペイバー代(1,200B)も含んでいますので、こんなもんかな。


タクシー1台に4人乗車し、ホテルへ向かいます。


友達と帰りたいというので、二人ともショートでございます。


さて、先輩の健闘を祈りつつ、a○○と国際交流でございます。


相変わらず抜群の口撃に、良い反応。

非の打ちどころがないぐらい相性が良いとまた感じるのでございます。

おっと、早くフィニッシュしないように、また余計なこと考えないとな…。


今日はこの方に登場して頂きましょう。
ayanokouji.png

何故彼が出てきたのかよくわかりませんが、彼のネタ、余り知らないのでした…。


満足してフィニッシュでございます。


来月末に1週間の訪タイ(今度は仕事ではなく完全休養)があることを伝え、サヨウナラをいたしました。


完全休養の1週間の間には、何か新しい展開が欲しいなあ、と思いつつ就寝でございます。


とりあえず今回の出張夜遊び録はこんなところでございます。

次回からは、1週間の夜遊び訪タイ前の1泊2日バンコクと、実際の夜遊び旅行、という流れで進んで参ります。


いつも見て頂いている皆様、改めてありがとうございます。

何かコメント等残して頂けるとありがたく存じます。
*たん太郎さん、純白さん、いつもありがとうございます。
  1. 2012/12/20(木) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今週のナナプラザは・・・

このブログは、私の夜遊び録を、一応時系列に昔の記憶を呼び戻しながら書いているのですが、
今回だけ一気に飛びます。

今週はタイに来ております。

昨日、今日のナナプラザの様子について簡単に現況レポいたします。

はっきり言ってガラガラです。


今週来ずにいつ来るんだ?というぐらいでございましたヨ。

レインボー2も例外ではなく、選び放題の状態でございました。

小生はと言いますと、アベちゃんに抱きつかれ、唇を奪われ散々な目に合いましたが、プレゼントのハチマキは
火曜日に渡して参りました(神風、と書いてございます)。

先ほどまでレインボー2にいました。アベちゃんがハチマキをしていなかったので、突っ込むと、持ってるナ、
とまた迫って参りました。

後輩は39番に火曜日に目を付け、本日PBする予定が、今日は出勤しておらず、今頃エロチカ、
レインボー4、ロリポップと廻って嬢を必死に選んでいることでございましょう。


今週末ぐらいから年末に掛けてバリ混みでしょうから、嵐の前の静けさ、といった感じのナナプラザでした。


ではではー。
  1. 2012/12/19(水) 23:50:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エロティカ2で新たなオキニ探し

翌日。仕事を済ませ、ソイ22の玄風館で焼き肉を食した後で、最終日の夜ということで再び繰り出します。


ということで今日はナナプラザへ参ります。


最初は、お決まりの(?)観光スポット、オブセッションへ。

相変わらず粒揃いでございます。

私のお気に入り25番を席に呼んでちちくりちちくり。

先輩もLBを呼んで胸もみだあ!!


たまに先輩に話しかけても、顔をこちらに向けつつ、手はLBの胸を揉みしだいている!!

先輩、そんなに胸揉みが好きなのでございますね…。


次どこ行く、と言う話になり、先輩に打ち明けます。


マンダリンにオキニがいる。ただ、そこに先輩も一緒に行くと恐らく一緒に囲い込みに会う。

但し楽しいのは楽しい。日本とは比較にならないぐらい安いし。

そこでわたくしはオキニをペイバーすることになると思う。


といった内容を説明いたしました。


先輩は、それでも行ってみたいと仰ったものですから、最後はマンダリンへ、ということになりました。



ですが、まだ時間が若干早かったこともあり。


その前にもう1軒どこかに行こうということになり、まず2Fのエロティカ2へ。


中では、小さめのステージで嬢が踊っており、奥にはビリヤード台がございました。

嬢のレベルはそれ程ではありませんが、いつまでもa○○ばかり、というのも何だし、レインボーなどの有名所で
オキニ探しなんかしようものなら競争率高そうだし、ということで、ここで何かのネタ振りしておくか、
と考えました。


かつて、他のアセアン国に駐在し、現地妻を囲っていた方のアドバイスが頭をよぎります。
*その現地妻とは、カラオケ嬢だったのですが、その方がゲットされたのでございます。

「カラオケとかでお姉ちゃん選ぶ時になあ、ルックスだけで
選んだらあかんぞ。ルックスがいいと自覚してる女はなあ、
そのために他の部分(性格とか国際交流の努力)とかに
欠陥があることが多いんや。ちょっと太っている、とか、
年がいっている、とか、顔がそれほど綺麗でない、とか。
どこか本人が自分に欠けている部分を自覚してる女の方が
良いぞ。その分性格とかサービスでアピールしてくるからな」


現地妻、というぐらいですから、その場限りの国際交流ではなく、後にも続く関係が前提となりますが、
中々含蓄のある話かと思うのでございます。


そういうのを踏まえて改めてステージを見ますと、こちらにアイコンタクトしてニコリとする一人の嬢に
目が留まりました。


顔は中の中から中の下、胸はあまりなく細身。ですが、非常にクネクネと良く踊ります。
それは中々艶めかしいのでございます。

わたくしの経験でも、良く踊る嬢は基本的にあっちの方も積極的なことが多いのでございます。

ヨシ!!席に呼んでドリンクを奢り少し話します。

近くで見ますと、ちょっとドラエモンが入った感じで愛嬌があり、悪くはありません(決して美人ではない)。
doramon.jpg

名前はs○○。26歳。スコータイ出身だが、今は母親がバンコクに出てきており一緒に住んでいるとのこと。

しかも子持ちと来たもんだ。


子持ちの方がエロイ、というのはわたくしの文法上では定説ですし、年齢も26歳と高めでございます。

どう見ても人気嬢ではないし、これは良い逸材に出来るのではないか?と期待いたします。

更に、毛深い腕を見て確信いたします。


これは良いぞ!(多分)

毛深い≒情深い、という言い伝えを信じるつもりでございます。


ですが、本日はマンダリンで囲い込み散財と決めていますので、今回は連絡先の交換のみとし、次回来る事を
約束し退店でございます。

さて、マンダリンへ行きますか…。


続く。
  1. 2012/12/19(水) 08:00:00|
  2. ナナプラザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソイカウボーイで国際交流なし

さて翌日。

今日は、私に付いていくッス!!という先輩とご一緒でございます。

しかし、明日の仕事開始がかなり早いこともあり、やはり仕事優先(これは当然ですな…?)ということで一致。


ソイカウボーイでまったりしましょうか、ということに相成りました。


1.まずシャークへ
完全farang仕様の嬢はおらず。あれだけの美貌ですから、結構人気があるのでしょうね。

嬢はやはり中々のレベルでございます。


と、先輩の横に呼び込み嬢が座ります。

乳はでかいが年増、そんな感じでございました。


先輩は、柔和な顔立ちで人が良く、頼まれたらNO!と言えないタイプなのでございます。


そこを呼び込み嬢に見透かされている感じでございます。


かと言ってわたくしが助け船を出す訳にも参りませんし、ここはご自分で何とかして頂きましょう。

勿論、やはりこの嬢連れて帰るわ、となってもわたくしは一向に構わないのでございますが…。


先輩はこういう性格をされている一方、今回確信したのですが、ムッツリスケベでございます。

横目でチラチラ見ますと、基本的に手は嬢の胸を触っているのでございます。

しかもずっと…。


普段、会社の飲み会などで下ネタの話になっても決して参加せず、実直な方という印象があったのですが…。


先輩から「次、行く?」という問いかけがあるまで約30分間、私はステージの嬢を眺めておりました。



2.ドールハウス
中は結構広いのですが、嬢のレベルが全体的に低く、10分で退店いたしました。

中は普通の造りですが、奥のステージは回転式。15名程度の嬢がおりました。

接客中の嬢にまで観察範囲を広めてみますと、これならいいな、と思えた嬢は2名のみでございました。

ただ、わたくし思うのですが、こういう店で丁度良いバランス(ルックス、エロ度、性格)の嬢を掴まえることが
出来たとしたら、楽しいでしょうねえ…。


3.ロングガン
今日の〆はロングガンでございます。

お目当ては22時半から始まる本格的なポールダンスショー。

平日でもこの時間近辺になると、farangで混雑しますのでお気をつけください。

当日は、良い席を確保できましたが、ショー直前になってかぶりつき席にデブfarangが陣取り、嬢が思い切った
回転が出来ていない感じでございました。


ですが、それでもコーラ1杯で本格的ポースダンスショーを見れるとうのは非常にお得を感じるのでございます。


足を広げ、かかと落としよろしく、地面をダンッ!!とブーツで蹴る様などは中々の迫力でございます。

ここは本当におすすめでございます(はっきり言ってペイバー目的に来る店ではないと思いますが)。


先輩も非常に満足頂いた様子で、案内した私としても良かったな、と思うのでございます。


さて、明日も早いし、この辺りで切り上げますか…。


翌日も、楽しむべ、と思いながら就寝でございます。


続く。
  1. 2012/12/18(火) 08:00:00|
  2. ソイカウボーイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ジャイアンに安易な約束

ナナプラザに入り、仏様に手を合わせてから、エレベーターを上がりマンダリン(3F)ヘ。


速攻ジャイアンがやって参ります。

「テキーラ一杯OK?」

もう何でもいいや。


ママさんも来訪でございます。

「ワンドリンクOK?」

もう何でもいいや。


そしてa○○も到着でございます。
カルーセル

「テキーラナー!!」

もう何でもいいや。

更にa○○の友達も到着でございます。

「テキーラOK?」

もう何でもいいや。


皆んなちゃんとワイをすることもあって、完全な囲い込みで散財している訳ですが、気分がよろしい。


何かプチ王様にでもなった気分なのでしょうね。
王様


ウン、良きにはからえよ、てな感じでございます。

日本のキャバクラとかクラブなんかでこういうことをしますと、恐らく10万円レベルの出費を覚悟(ずっぽしなし)
しなければいけないのでございましょう。


ですので、まあいいか、と思えてしまえるのでございます。


ジャイアンが、「遊びに連れて行ってヨー」と言ってきます。

このウェイトレスと国際交流する気にはなれませんが、遊びに行くのなら別にいいか、などと思い始めるので
ございます。

トイレの帰りに後ろからジャイアンに抱き付いて、お腹の肉をつまんだりするのでございます。

「ディスコでも行くか?」と言ってみますと、a○○と3人で行く、などとのたまうのでございます。


じゃあ、今回の滞在中は無理なので、来月来た時にネ、と軽く約束してしまったのでございます。


まあ、いざとなりゃはぐらかせばいいや、ぐらいの軽いノリで…。


結局お会計は3,000B少々(a○○のペイバー代含む)でございました。


今回は、会社の女史と同じホテルということもあり、ホテルへ持ち帰るにはリスクが高いと判断しました。

*万一エレベーターでバッタリ、何てことになったら、会社の噂になり、女性社員の冷たい視線にずっと
 耐えないといけなくなる可能性が出てまいりますしね…。


ということで2Fの国際交流ショートタイムホテルへ。


相変わらずネットリとした口撃にクラクラしつつ。


攻守交代し壺が充分に潤った所で(a○○が腰を引いて、もういい、というまでク○ニし続けるのでございます)、
最終段階へ。


いつも具合が良すぎて速攻フィニッシュしてしまうので、今日は頭の中で昭和のいるこいる師匠の漫才を
思い浮かべて長時間スパンを目指すのでございます。
noirukoiru.jpg

しょーがねえ、しょーがねえ!!ハイハイハイ!!と頭の中で
映像を再生しますと、確かにいつもより長持ちした気がするのでございます。

a○○も気持ちよく果てたようでございます。


まだ全く飽きが来ないのでございます。


いつも通り2,000Bとチップとして200Bを渡そうとしますと、

「200Bじゃなくて、1,000B頂戴ナー!」

友達とゴハン食べに行くから、ですと。


馬鹿野郎!!そんなものは自腹で出せ!!


mai daaiと言いますと、「khiiniaw!!/けち!!」とスマイルしながら一言。


この時は、khiiniawの意味がわからず、英語で何と言うんだ?え?と聞いてみましたが、a○○も英語は知らん、
とのことでございました。

*帰国後辞書で調べたら、ケチ、という意味だと分かったのですが、今までこの言葉を言われたことがなかった、
 ということは、羽振りの良い太客と思われていた、ということなのでしょう…。


ちょっと酔っ払ってやがるな、a○○の奴め…。

まあ、さっさとご飯食べに行って貰いましょう。


さばさばとサヨウナラ。


a○○はいいわ、恋人風吹かせない所が益々気に入ったのでございます。


続く。
  1. 2012/12/17(月) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バカラへ行って、結局a○○に会いに行くべか…

さて、基本的に毎日更新しておりますが、続けて読むと何だかずっと訪タイしてるみたいでございますね。

ポセイドンの翌日は普通に帰国でございます。

空港でSMSをa○○に送って出発し、帰国後、何と返事が帰ってきておりました。

「khitwng maak!!」ですと…。


もうすっかり擦れているわたくし。信じませんけどね。


そして数週間後…。


また訪タイだあ!!

今回も3晩のみと短いですが、精一杯楽しむべ、と思います。

今回は、初日が後輩、2日目、3日目が先輩(レインボー1のママさん好きとは別)と同一行動でございます。


後輩は新婚で、極めて実直な人でございまして、余り誘うのはどうかと思いましたが。

「付き合いますよ。連れて帰りませんけど」というスタンスでございます。



一方先輩は、私が情感たっぷりに訪タイの楽しみを語るものですから、

「どこへでも付いていくッス!!」 といった感じ。



初日。ホテルがソイ22ということもあり、歩いていけるソイカを目指します。


はっきり言って私は全然好きではありませんが、バカラへ連れて行きました。


時間帯が早い(19:30過ぎ)こともあり、流石にソファーに座れますが、踊っている嬢は少ないです。


まあ、しょうがないですね。


と、2階を見上げますと、上で踊っている嬢と目があい、「こっちゃ来い」とアピールして参ります。

遠目で見ると可愛い嬢でしたが…。


2階に上がって呼ぶと、綺麗なジャガー横田という感じでございました…。
yokota.jpg
*どうでもいいけど、この息子、カワイイなあ…。


やれ、俺はチェリーボーイだから女の子と話すのは恥ずかしい、とか、でも俺はフィンガーテクニックが凄いんだ
とかアホなことばっかり言ってました…。


勿論ペイバーしない後輩を置き去りには出来ませんし、バカラはショート2,500Bと高いこともわかっていましたので、
チップ100B払ってサヨウナラでございました。


バカラの前で後輩と別れます。


さて、どうしようか…。

そこで浮かんでくる顔は、何故かa○○ちゃん。
カルーセル

うーん、また囲い込みされるのわかってて、行って楽しいのかなあ…?と思うのでございます。

久しぶりに隊員の声に耳を傾けてみましょう…。

「恋愛感情出してこないし、あれ買えこれ買え言わないし、
囲い込みも正直楽しんでいるではありませんか?
○○yちゃんと違い、そんなに危険はないかと思います」


うん、そだね。


BTSでナナに向かうのでありました…。

続く。
  1. 2012/12/16(日) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポセイドンでドン

翌日、仕事を終わらせ、向かうはポセイドンでございます。


訪タイする日本人なら一度は行ったことのある(?)ポセイドン。

後輩が是非行ってみたいと言っていたこともあり、ちょっと移動が億劫でしたが突撃でございます。

今回は、2Fの通常嬢(2,100-2,500B)ではなく、3Fの高級嬢(3,600B)に入るのが目的でございます。


後輩は予算の関係上、通常嬢。

ということで彼は2Fの金魚鉢へ。

私は3Fの高級ゾーンへエレベーター移動でございます。


後輩よ、健闘を祈る!!

日本人の魂をぶつけてほしいと願いながら3Fに到着でございます。


3Fは2Fと違い、普通のソファーに嬢が座っております。当日は4人ぐらいしか居ませんでしたが、確かに
レベルは高いのでございます。


少々迷ってから、川原亜矢子の目をパッチリさせた感じの長身スタイル美女を指名でございます。
ayako.jpg

ドリンクを一杯奢り少し会話を楽しみ(phuut thai keng/タイ語上手ねえ、と言ってくれました)、お部屋へ。


お湯を入れ、体を洗い…。

部屋は通常嬢と入った部屋と同様でございます。

単純に嬢のクオリティのみで値段差があるのでございますね。


日本語もそれなりにしゃべれる彼女。

「お風呂の中でエッチ、する?気持ちいいヨ」


そう言いながら体をスリスリ擦り付けてくる嬢。

いやあ、お風呂だと動きにくいしなあ、と思い、ベッドに行こうと提案いたします。


「そう、いいヨ」とニッコリ微笑む嬢。


何かいいなあ、この感じ。


攻めてなんぼ、というスタイルのわたくし。

持てる力を全て発揮し愛撫を繰り出します。


社交辞令が当然入っているとわかりつつも、「凄いネー」とのリアクションでございました。


さーて、合体!!


や、やばい、アソコの具合、いいっす…。

苦悶の表情を浮かべる嬢の反応もグー!!


高いお金を払う価値は確かにある!!と確信するのでございます。

嗚呼、相変わらず長持ちしない…。


即フィニッシュ!!


この後、チップやるからと2回戦に突入!!


しかし、寄る年波には勝てず、勃つも発射には至らずでございました。


MP、見直しました。GBはタイならではですが、手堅くいくならMPかも、と思うのでございます。

MPは基本固定料金で、国際交流しそびれる、ということはないですからね。


その後、後輩と合流し、恥ずかしがって嬢がどうだったか語ろうとしない後輩をおちょくりながら、
自分は実況中継ばりに事細かに説明し、夜は更けていったのでした。


続く。
  1. 2012/12/15(土) 08:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

a○○に嵌ってる

ホテルへ連れて帰ります。

a○○の体調は本調子ではないようで、ショートにしました。

結局a○○をペイバーして、体調万全じゃないならショートでいいとわたくしが言ったことが、
ちょっと良かったのか?

終始ご機嫌でございました。
カルーセル

相変わらずネットリとした口撃、こちらの攻めへの程よい反応。

具合は相変わらず抜群でございます。

余程具合が良いと体が覚えているのか、スパンが長持ちしないのでございます。


即フィニッシュ!!

イヤア、やっぱいいわ。


シャワーを浴びてサヨウナラ。


ふと考えてみます。


このa○○という嬢、

・恋愛感情に訴えない(i miss u とか言わない)

・国際交流に手抜きなし(相性が抜群)


これ、囲い込みの散財さえなければ最高じゃねえか?


ちょっとコストパフォーマンスを改善しないといけないなあ、と思うのでございます。


ということで(?)翌日はMPに参りました。

続く。
  1. 2012/12/14(金) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呼ばなくていいってば!!

さて、前回の訪タイから2週間後。

また仕事で訪タイでございます。

勿論昼間の仕事で何をしているかは書きませんが、ちゃんと働いてますからね!!



ということで夜はナナへ。

ソイカへも行かなきゃな、と思いつつ、自分にはナナの方が向いているような気がするのでございます。


ナナに入るときは、いつも右のエスカレータ横の祠の仏様に手を合わせております。

わたくし、仏教徒でございますからね。



ということで例の如くレインボー1に入りママに1ドリンク奢ります。

もうガールのチェックすらしません。

ママもどうせペイバーしないとわかっているようで、楽しく少しお話する、という感じでございます。


そして次に2階のマーキュリーに入ってみたのでございます。

結構な盛り上がりでございました。

店奥のシャワーブースでは全裸嬢が泡まみれ…。

嬢のノリは非常に良い…。

クオリティは、farang向けかな…?

とは言え、お、いいじゃんか、と思われる嬢も居ましたので、一度足を運んでも損はしないかと思います。


それで結局マンダリン(3F)へ。

前回いやな別れ方になってしまいましたが、店にいる時に目ざとくチェックしていた良く踊る嬢をペイバーしたい
ナア、という魂胆でございます。

この嬢、くねくねとエロく踊り、背も高く、良い感じだったのでございます。


入店し、席に着く。

するとまたジャイアン(ウェイトレス)がやってきます。


「今日はa○○は休みナー」

な、何たる好都合!!

ステージを見ると、くねくね嬢も踊っているではないか!!


入店5分で席に呼びます。

1ドリンク奢って隣に座らせると、早速タッチしてくるのでございます。

中々可愛く、なんと耳ナメを敢行してくるではございませんか。


こ、これは期待できる!!ウッシッシ、と思っていると、ジャイアンとママさんがちゃっかりドリンクの
リクエストに参ります。

一応許可。

さあ、もうちょっといちゃいちゃしようかな、と思ったら、ジャイアンがおもむろに、

「今a○○に電話したから来るまで待つナー」


オイオイ、勝手なことするなよ!!

いや、もういいよ、呼ばなくていいよ、と言ってはみたものの、後の祭り。

耳ナメしてくれた嬢は「i don't know about her」と言ってくるし…。


もう、ヤダ!!
ほうせい


来る前であれば拒否れたのですが、既に呼び出した後で、どうしようもありません。

30分後、a○○が私服姿でやって参りました。
カルーセル

でも、やっぱa○○もエロいわ。こうやって見ると。


今日は体調も万全。この前の事には触れずに楽しむべ、と気分を変えます。


結局a○○を連れて帰ったのでした…。


続く。
  1. 2012/12/13(木) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れて、「帰る…」

さて、続きでございます。

仕事を何とかこなし、ホテルへ戻りました。

やっぱ、今夜はホテルでおとなしくしていようかなー?と考えてしまうのでございます。

流石に昨晩の真夜中スパンは疲れたのでございます。


15分後…。

ナナへ向かって歩いておりました…。こういうのを真性のバカというのでございましょうな。


ナナへ到着しました。


いつもなら、何店か廻ってみるのですが、この日はレインボー1だけにしておきました。

ここの40歳のママ。結構好みでございます。


ボ、ボクはストライクゾーンが広いんだあーーー!!
ほうせい



中学生か高校生の息子がいるようですが、いつかペイバーしてみたいもんです。

レインボー1へは、実質ママさんにドリンクを奢るためだけに寄っているようなものでございます。


大分昔に、先輩と一緒にここへ来た時に、先輩がママさんを大層気に入りまして。

ペイバーしたいと結構アプローチをかけたのでございますが、勿論撃沈でございました。


ですが、今年中にもう1回一緒にバンコクに遊びに行こうぜ!!という先輩の申し出を受け、ネタ振りとして
常にレインボー1には寄るようにしていたのでございます。

*一々書いていませんが、ナナに来るたびにレインボー1に行き、ママに1ドリンク奢ります。
 これは欠かしたことはございません。

何故か?何のネタ振りなのか?という話でございますが、勿論先輩のためでございます。


前回、ママさんをペイバーしたいという夢(?)を叶えることが出来ず、それからも度々、「あのママさん良かったなー」
と仰る愛する先輩のために、

ママにワンドリンクを奢っては、

「この前の先輩、貴女が綺麗で忘れられないようですよ。
会いたいって言ってたよ」


と言っていたのでございます。
(結局、先輩との再訪は叶うのですが、実際にどうなったかは、また後ほど…)

訪問する度に言っておけば、充分すぎるネタ振りになりますから、ネ…。


さて、本日もママさんに言ってからマンダリンへと足を運びました。


入店しますと、またもジャイアンがヌっとどこからともなく現われます。

「テキーラ1杯ナー!!」

く、またかよ…。


まあ、いいか、とOKし席に着きます。10秒後、右にはa○○が着席でございます。
カルーセル

「テキーラナー!!」

はいはい。


ママさんもやって来る。

テキーラナー!!

この野郎!!もう何ぼでも頼んじまえ!!


といいつつ新規にたかってくる方々は拒否でございます。


再び囲い込みでございます。


ペイバー代込みで、会計は約2,500B。た、高いなあ…。

ずっぽし(勝手に敬愛するfuniccoさんの許可もらいました)だけなら完全にMPの方が安いのでございます。


「お腹減ったナー」というa○○ちゃん。

ほいじゃあソイ5のタイフードセンターに行くか、という話になりました。


実はこの時既に体力の限界を感じ始めていたのでございます。

昨晩(深夜)の国際交流、微妙な時差(日本-2時間)、大音量のGGB音楽に、ストローでチューっと体力が吸われていく
感覚でございます。


とにかくレストランに入ってオーダー。

明るい所でa○○ちゃんを正面から見ると、ア、アナタね…。


鼻毛処理しとらんじゃないか!!

1日経って何回も鏡見たのではないのか??と思うのでございますが。


右の鼻の穴にどうしても目がいきますが、
a○○ちゃんは「何そんなにあたしの顔見てんのよう」てな感じでございます。


ぬ、抜きたい。手を伸ばして爪を立てて鼻毛を掴みピっと抜いてやりたい…。

a○○ちゃんは、私に何か話しかけてきていたのですが、曖昧に返事をしておりました。


実は友達を呼んでいたようで(要するに晩飯のタカリ)、a○○が食事終わる頃に到着、
そこからオーダーを始めました。


こ、これは流石に…。


時間は現地時間23時45分。ここから飯が来てしゃべくりながら食べてホテルに帰ったら1時前かあ…。

明日は帰国日とは言え戻って即仕事…。


今日は駄目だあ、と糸が切れてしまいました。


「疲れた、帰るわ…」

と言い残し、友達の料理が来る前に1,000B置いて店を後にしました。


その際、a○○が、3,000B置いていきゃいいのにね、と小声で友達に言っていたのは聞き逃しませんでした。


歩いてホテルに到着、バタンキューで就寝…。


別にa○○からSMSが来る訳でもなく、翌朝疲れた体にムチ打って帰国したのでした…。

続く。
  1. 2012/12/12(水) 16:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トロける口撃にノックアウト!!

さて、ホテルに戻り国際交流しようと思いましたが、部屋に着いた途端急激な眠気と疲れが押し寄せます。


「ao kan mai?/Hしたいの?」
カルーセル


う、シタイ!!

体に鞭打ち、シャワーを浴びます。


こうなれば疲れマラに期待するしかございません!!!


最初は口撃からでございます。

いやあ、トロける感じ…。


この口撃にもう完全にノックアウトでございます。


囲い込みも何のそのでございます!!と思ってしまいます(馬鹿)。


そして、やはり疲れマラのためか、もうギンギンでございます!!


攻守交代してからも、嬢の反応は更に良く、もう辛抱タマラン!!


合体だあー!!!


即フィニッシュ。


うーん、めちゃくちゃ良いなあ、この嬢との国際交流は、と再認識するのでございます。


終了後、そそくさとシャワーを浴び就寝でございます。


翌日は朝9時頃にバイバイ。

See you!!でサヨウナラでございます。


あっさりした感じでございます。



○○yちゃんのように恋愛感情に訴えてくることが全くないのでございます。



こういう嬢の方が逆に良くネ?と思ったりするのでございます。


よし、今晩も行ってやろう!!

でも、敢えて行くことをa○○に言わなくてもいいか、と思うのでございます。



ちなみに、当日の仕事に少し影響が出たのは言うまでもありません。

続く。
  1. 2012/12/11(火) 20:08:18|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完全なる囲い込み

さて、マンダリンへ入店でございます。

すぐにジャイアン(ウェイトレス)がわたくしを見つけ席に案内いたします。

「テキーラ一杯だけナー!!」

とせがむジャイアン。

まあ、いいか、と承諾し、自分がオーダーしたコーラとテキーラを待ちながらステージをチェック…。


うん?ふと右を見るとa○○ちゃんがニコっと笑ってチョコンと座っているではありませんか。
カルーセル

「テキーラナー!!」

はい、どうぞ。


するとママさんも私に気づいて席にやってきます。

「1ドリンクOK?」

まあ、いいよ。


「khao phwan na/彼女、友達ナ」

a○○ちゃんの友達も参加でございます。


この後、更にメンバーが増えて参りますが、流石に断わります。


ですが、これだけのメンバーに囲まれ、しかも繰り返されるオカワリのおねだりに調子こいて、

ヨカ、ヨカ、と言っていますと、会計は正にウナギ登りでございます…。

どれぐらい滞在したか忘れましたが、a○○のペイバー代含めて会計は約4,000B!!


いやー、やっちまったい!!!
munch_scream01.jpg


こ、これが囲い込みか!!!


囲われながら感じていたことですが、a○○ちゃんが超ゴキゲンな感じで私にイチャイチャしてくるのでございます。

メールの返事もよこさないのに、な…。

と、冷めてくる気持ちが出てくるのですが、前回の凄く良い国際交流が思い起こされ、囲い込みOK!!となってしまう
のでございます…。

ああ、阿呆なわたくし…。


お腹が減ったという彼女を連れてホテルに行きますが、既に午前様で、ホテル廻りのレストランは閉店済み。

スクンビット沿いに住んでいるa○○ちゃん家近くのタイ料理のお店でクイティアオを食しました。

「今日は朝までホテル泊まるナー」という彼女。


望むところでございますが、正面向いてa○○ちゃんの顔を見ますと、
右の鼻の穴から鼻毛がピュー。

これには思わず笑いそうになったのですが、本人に言うことが出来ず、何かもどかしい感じでございました。


さて、ようやくホテルに到着でございます。


続く。
  1. 2012/12/10(月) 19:55:19|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

a○○に会いに行くよー

翌日は帰国日…。

つれない感じのa○○ちゃん。

一応メールしてみましたが、ヤハリと言うべきか、反応がございませんでした。


チクショウ。最初にペイバーした時に、あんたのみならずウェイトレス(ジャイアン)やママさんにもドリンク奢って
やったじゃねえか!!
*自分はドリンク1杯だけで、ペイバー代含めて2,000B近く払った記憶があるのでございます。


普通ならここで、さっさと次に行くべきなのです。


なにせGB嬢はわんさと湧いて出てくるのでございますからね。


でも、男の本能と言うのか、単なるバカなのか(馬鹿ですけど)、何とかa○○ちゃんをオキニにしたいと思うので
ございます。


そんなことを考えながら帰国でございます。




そして数週間後…、再び訪タイでございます。

今回は会社の人と同一行動でございます。

皆様タイは経験浅し、でございました。また、風俗連れて行け!!という感じの方もおらず。
*厳密に言うと、お風呂に行きたいと仰る方もいましたが、わざわざ地下鉄乗って行くのも面倒臭いし、
 スクンビットからラチャダーピーセークまでタクシーで行っても混むし、でやんわりGBへ誘導いたしました。


狙いは、一応案内して観光して頂いた後で自由行動、わたくしはマンダリンでa○○ちゃんに行く、という計画で
ございます。


ということで皆様をお連れしたのはナナの「オブセッション(全員LB店<竿付き>)」でございます。


バカラよりもレインボーよりも、話のタネになるならここしかない、と思うのでございます。


ちょこちょこ寄る度に思うのですが、正直、嬢(?)の綺麗さはレインボーより上です。

オブセッション行った後に隣のレインボー2に行くと、安心感(?)はありますが、綺麗感は減退します。

ホントでございますよ。


さて入店。

マスターとはすっかり打ち解けている(と思っている)わたくし。マスターに席へ案内されます。

まあ、マスターには常にドリンクを奢りますからね。

自分の嗜好がどう変わるか分からないもの。もしLB行っとくかー!!となった場合に何かと好都合かな、とも
思います。

また、ここのマスター、うちの兄に似とるんですわ。
*因みにマスターはバイセクシャルらしいです。


わたくしは25番を席に呼びます。この娘(?)、ムチャクチャ可愛いのでございます。

やたらと、口撃してやるから上行こう、とアピールしてくるのが若干うっとおしい所ではございますが…。

会社の方は、口をポカーン状態でございました。


事前にLB店であることは伝えていたのですが、その余りのレベルの高さに、皆さん一様に口アングリなので
ございます。

「これはすごい」

「もう、お願いしてもらおうかな、と心が揺れるな」

等のコメントを頂きました。


この後、レインボー2もお連れしましたが、一人が一言。

「さっきのLB店より2ランクは落ちるな…」


その表現もあながち外れてはいないよな、と思う所存でございます。


一応皆様には店のシステムや料金はお伝えしておりましたが、どなたもこれ以上深入りする気はなくホテルに
戻るようでございます。


まあ、明日は仕事ですから、普通そうすべきですね。


わたくしは馬鹿なので、皆さんと別れて、一人マンダリン(3F)ヘ向かいました。

a○○いるかな?と思いながら…。


続く。
  1. 2012/12/09(日) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

a○○ちゃん、あなた良い

さて、ホテルに戻り、シャワーを浴び、国際交流に臨みます。

スタイルは中々でそそるものがございます。


さて、如何なものでございましょうか…。


お、先に口撃でございますね(生)…。


う、ウまい!!


こ、これは中々…。

裏筋から頭まで中々丁寧な感じでございます…。
カルーセル


かなりの手練とお見受けいたしましたあ!!!


攻守交替でございます。

何と言いますか、相性が良いのでございましょうか。

反応がすこぶる良いのでございます。


丁寧なク○ニで激しく、ときに優しく強弱をつけながら攻め立てます。

体をくねらせ、吐息を漏らすa○○ちゃん。


しばらく続けておりますと、声が大きくなり、体を大きく反らせ、やがて果てたようでございます。

「phoo leew!/もう充分!」 と腰を引くa○○ちゃん。

わたくしの元々のスタイルは、前戯で一回果てて頂き、その後に挿入に移る、というものでございます。

そのスタイルを、タイでもやるようになるとは思いもよりませんでしたが。


そして最終段階へ。

既に一度フィニッシュしている訳でございますが、良い反応をしてくれます。

具合も良く、すぐにフィニッシュしてしまいました…。


嗚呼、勿体無や…。


大満足でございました。


終了後、メールアドレスを聞くも、つれない反応。

え?てな感じでございます。


メールはやらない、Wi-Fiある所じゃないと、てな事を仰ります。


まあ、いいや…。

一応聞き出してサヨウナラ、でございます。


ちょっとつれない態度に、逆に、何とかしたい!!という欲求が湧き出てくるのでございます。

よし、オキニ化計画実行だあ!!


どうなることやら…。

続く。
  1. 2012/12/08(土) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小休止

更新が追いつかず…。
水木金とお休みします。
土曜日にお会いしましょう…(!?)
  1. 2012/12/05(水) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンダリンで掘り出し物件発見!?

さて翌日でございます。

仕事を片付け本日はナナへ突撃でございます。

既に時間は9時半ですが、ナナは9時頃から本番ですので特に問題はございません。


まずは、ナナに入って右側のエスカレーターを登った先にあるマーキュリーの隣の「マンダリン」へ。

嬢が思ったより居ない印象でございます。

各テーブルにしつらえてある小さいステージで嬢が踊っております。

容姿はそれなりでございましょうか…。但し選択肢が少ない印象を拭えず、20分程度で退店いたしました。


そしてそのまま横の階段を3階まで上がるもう一つの「マンダリン」へ入店いたしました。


ここは良い!!


嬢は2グループに分かれており、ロリ系(トップレス基本/学生服風コスプレ衣装)とセクシー系、という分け方。


それなりに踊っております。


よし、ここでまったりするべ、と腰を据えます。


暫く眺めておりますと、ママさんとおぼしき方が、嬢を連れて参りました。

隣良いか?と聞いてきますが、ステージチェックに集中したかったこともあり、嬢を良く見ずに拒否でございます。


その嬢、「Oh…」と言いつつ脇の控え席へ移動いたしました…。


2分後…。
ウン?拒否した嬢、良く見ると中々美形ではないか…?

若干LB顔ではございますが、なんというか、若い頃のカルーセル麻紀…?
カルーセル

彼女(?)、まあLBですもんね…?

気が変わり彼女を席に呼びました。

ドリンクを奢ります。


名前を聞くと、a○○ちゃん、23歳とのことでございます。


さあ、いつもやる会話でございます。

「あなた、何歳?」

何歳だと思う?

「うーん、28歳?」

違う、違う。

「30歳?」

まだまだ上だってば。


こんな調子で会話するものの、実際の年齢を言い当てた嬢は今までおりません。


最後に実年齢を言いますと、一様に嬢は驚くのでございます。


だって僕チン、とっちゃん坊やだモン!!
ほうせい

ペイバーが欲しいため、積極的な接客を展開するa○○ちゃん。

私の上に乗って、音楽に合わせて腰をフリフリ…。


これ、アソコが反応するではナイか…?


よーし、ペイバーだあ!!

「ショート、ロング、どっちナー!!」

勿論ショート!!


最初はやっぱショートでしょう。

実際に国際交流してみないと相性は分からないものでございますから、ネ…。


さあ、この嬢との相性はどないだ!!


続く。
  1. 2012/12/04(火) 08:00:00|
  2. a○○
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソイカのGGB経験店数を増やす

さて、「FIVE STARS」へ入店いたします。

1.FIVE STARS
壁側に嬢が踊るステージがあり、奥には生バンド演奏スペースがございます(当日は未稼働)。

踊っているのは、ほぼ完全farang向けのイーサーン(多分そうでしょう)娘でございました。

ペイバー対象になり得る女性は一人もおらず。

呼びこみ嬢とおばちゃんウェイトレスが隣に座り、ドリンクを催促いたします。

チェンマイ出身とのたまうその呼びこみ嬢、完全にアンパンマンでございます。
アmパンマn

ひとしきり楽しい会話でございます。

発射済みですと、こういう楽しみ方も中々乙なものでございます。

「wannii mai khoy sabaay na. noongchaay mai suu/
今日あんまり元気ない、あそこ立たないよ

と言ってから、桂三枝よろしく椅子から転げる感じのジェスチャーをしますと、大ウケしたりするのでございます。

30分程度で退店。一応ガイドブックには「愛人志願の嬢多し」とあります。一度入ってみては如何でしょうか?


2.ダンディー
ソイカに行ったことのある方なら、一度は、「田舎娘の登竜門」と書かれた看板に釣られたことがあるのでは
ないでしょうか。

場末感満載のこのGGB。実際、感、ではなく場末でございます。

年齢不詳の嬢。勿論鑑賞に堪えるレベルではございません。

5分で退店でございます。


3.リオ
バカラの向かいの店です。

呼びこみ嬢が若干強引か?と感じます。

入店しますと、呼んでもいない呼びこみ嬢(鬼瓦風)及び入店したて風のコヨーテが2名。

囲い込みか!と身構えますが、この時点でかなり酔っ払い(FIVE STARSでまあ、久しぶりに良いか、と思い、
ビールを頼んだのが始まり)、気持ちが大きくなり、ヨカよ、ヨカよ、とドリンクを奢り…。

ふいーっ、まだ行くぞ!!と次の店へ。

肝心のステージはほとんどチェック出来ず、でございました…。


4.スパイスガールズ
基本、ここはコヨーテ店と思った方が良いようです。

席について結構スタイルが良い(顔はもうひとつか?)コヨーテ2人に囲まれ、真下から2人のうちの1人のコヨーテと一緒にソファに片肘ついてコヨーテダンスを鑑賞でございます。

下から見上げると、肉付きの良い体付きが強調されるようにも感じられ、酒に酔ってきたことも加わり、
色んな意味で頭がクラクラします。

もう限界でございます…。


ホテルへ帰って就寝!!明日は仕事!!影響が出ないことを願いつつ夢の中へと入りました。

続く。
  1. 2012/12/03(月) 08:00:00|
  2. ソイカウボーイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AV女優じゃないんだからさー

さて、アジアンビューティとショートタイムホテルへ到着でございます。


部屋に入り、彼女から先にシャワー。特に隠す感じもなく、股間を洗っておられます。

改めてその裸体を見ますと、今までのGB嬢ではダントツのNo.1スタイルで、思わず息をのむ程でございました。

しかも胸の先っちょはピンク…。もしかして中国系か?


更に期待は高まり、もうそれ見てるだけで股間にうずくものを感じるのでございます。


さて、わたくしもシャワーを浴びてプレイ開始!!


嬢、私をベッドに押し倒し、上から下から攻めて参ります。


女豹でございますね!!


正に獰猛な肉食獣といった趣でございます。

そして、カリフラワーに到達したその時!!嬢は眼をカッと見開き、小生をガン見してくるではございませんか!!

昔、日本に、「痴女ペニス狩り」というAVシリーズがあったのですが、そこに出演しているAV女優みたいなノリ。


攻め好きな小生、攻守交替しク○ニいたしますが、そこでの嬢は、アメリカのAV女優みたいな、息を吸って
Oh Oh言う感じでございました。

完全にfarang仕様じゃねーか!!!
ハーレー


その完璧(?)な演技っぷりに急激に冷めていくわたくしでございます。

合体し、精一杯踏ん張るも、嬢の息を吸ってのOh Ohを聞くと醒めていく感じが…。

結局最後までは到達出来ませんでした。


エンターテインメントとして割り切っていたつもりが、とは言えここまで極端だと冷めますわ、正直…。


「なんでFINISHしないの?」

いやね、体調悪いからだと思いますヨ…。

あんさんの演技が凄すぎて逆に冷めた、とは言えないのでございます…。

アソーク側のソイカ入り口で嬢と分かれました。


さて、どうしようか…?


まだ時間はあったので、場末観溢れる、「FIVE STARS」へ入店いたしました。


続く。
  1. 2012/12/02(日) 08:00:00|
  2. ソイカウボーイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シャークのアジアンビューティとの交流

さて、前回の訪タイから約1ヵ月後でございます。

さて、今回は特定の嬢もおらず、気楽な感じでございます。


○○yちゃんですっかり懲りましたが、オキニ自体はやっぱ欲しいよなあ、なんて考えてしまうのでございます。

ということで、真面目に、わたくしが求めるオキニとは何か、を定義してみようかな、と。
*飛行機の中でこんな事を考えるわたくし、阿呆でございますね。


・金にがめつくない
・束縛しない(他の嬢にちょっかいかけ放題)
・こちらのペースに合わせてくれる(こちらの都合の良い時だけ一緒にいる)


と、こんな所でございましょうか?


そんな嬢いる訳ねえだろ!!


うん、そうですなあ。難しいものでございますね…。


ホテルにチェックインし、行動開始でございます。


前回の訪タイで気になっていた、シャークのアジアンビューティに会えれば良いな、との目論見でございます。


ソイカに入り歩いていますと、う、ローハイドの店の前でロリロリ嬢が飯食ってるぞい…!
isihara.jpg

見つかってしまい、店に入るハメに…。

早い時間帯だとこういうこともあるのか…、と学習いたしました。


「あなた、バカラ行ったナー!!」


本当は行っていない(余り好きじゃないし)のですが、否定しません。

ここははっきりと申し上げた方が良いでしょう。

「phom nisay mai dii na, cauchuu maak na/
俺、性格悪いんだよ、すごく女好き(浮気者)なんだ

この一言は効いたみたいで、ドリンク2杯(その嬢と友達に1杯ずつ)で退店と相成りました。


さて、シャークにアジアンビューティは居るだろうか?


比較的早い時間帯(20:00過ぎ)でしたが、ソイカはナナと比べると比較的嬢が踊りだす時間帯は早め。

しっぽり長時間GGBに行くならソイカの方が良いのかも、とも思うのでございます。


さて、シャークに入店いたします。

見渡すと、あっ、いたぞ!!

しかあーし、farangに積極アプローチ中でございました…。


くそう、でも、farangがペイバーしない事を祈りながらコーラを頼んでステージチェックでございます。

アジアンビューティがペイバーされる事を見越して、保険かけとくか!!という心境でございます。


前回同様、全体的なレベルは高いです。

A級~準A級の割合が半分程度。


とっちゃん坊やだからなのか、嬢からも積極的な笑顔を多く受けます。
ほうせい


最初の頃はそれに目を反らすことでしか応対できなかったものですが、今ではすっかり手練(?)でございます。

笑顔で返したくれた嬢にはこちらも笑顔を返す。嬢が更に席に呼べとアピールしても、
タイプでなければ首を横に振る。

これが平気になると楽しみの幅が少しは広がるように感じるのでございます。


うん?farangは結局ペイバーしなかったようでございますね…。

ヨシ、チャンス到来!!



手招きすると、「あなた、覚えてるナー」てな感じでパッチリした目を開いて笑顔でやって参りました。

いや、まじタイプな嬢でございます…。美しい…。

ワンドリンクオーダーし、横に座るアジアンビューティ。こんなのが都合の良いオキニになったりしたら
最高だろうなあ、なんてあり得ない妄想をしてしまうのでございます。


「あなた、前来た時、今度ペイバーするって言ったナー!!」


ウン、言いましたヨ。ペイバーする?

「OKナー、でもショートだけナー。ホテルは行かないナー。
ショートタイムホテル行くナー」



クッ、ショート高回転嬢でございますな!!

これだけの美貌なら、その方が余程稼げるのでしょうね。

まあ、ルックスが小生のツボにドハマリでしたので、何の問題もございません。


ペイバーし、着替えを済ませ、アソーク側のショートタイムホテルへ移動いたしました。

ウヘヘヘ、楽しみだべ、と思わずにはいられませんでした。


続く。
  1. 2012/12/01(土) 08:00:00|
  2. ソイカウボーイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

aroymaak

Author:aroymaak
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
ナナプラザ (52)
ソイカウボーイ (18)
タニヤ (1)
その他 (2)
○○y (9)
a○○ (16)
MP (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。